GAME GameFi

Cluster(クラスター)の始め方・使い方を解説【メタバース】

「Clusterを使ってみたい」「メタバースを体験してみたい」と悩んでいませんか?

この記事で紹介する「Clusterの始め方・使い方」を読むことでClusterの始め方や使い方はもちろんの事、簡単にメタバースを体験できるようになっています。

手順はとても簡単なので、記事を参考にしてメタバースを体験してみて下さい。

 

Clusterとは?

Clusterとは誰でも簡単にPC・スマホからメタバースを無料で体験できるサービスです。

Cluster内ではゲームやチャットで遊んだり、さまざまなイベントに参加するなどバーチャルな空間で様々な人とコミュニケーションをとることが出来ます。

PC版ではVR機器を使って、より没入感のある体験も出来るようになっています。

Clusterの対応デバイスは以下

・Windows

・Mac

・App Store

・Google Play

 

Clusterの始め方

まずはCluster 公式サイトにアクセスしましょう。

右上の、「ログイン/新規登録」をクリック。

 

登録するアカウントを選択。

 

「ユーザーID」「表示名」を入力し、「登録」をクリック。

これで登録は完了です。

次にClusterのインストールをしていきます。

 

左下の「ダウンロード」をクリック。

 

使用するデバイスに合わせてダウンロードをしましょう。

以上でClusterを始めるための準備は完了です。

ログインしてメタバースを体験してみましょう!

 

※補足

全ての機能を使えるようにするためにメールアドレス認証をしておきましょう。

右上の「アイコン」→「アカウント設定」をクリック。

 

メールアドレス欄の「編集」をクリック。

 

メールアドレスを入力し、「保存」をクリック。

 

Clusterから登録したメールアドレスにメールが送られてくるので「メールアドレスを認証する」をクリック。

これでメールアドレス認証は完了です。

 

Clusterの使い方

Clusterを始めることができる状態になったら、いきなりメタバース空間にはいるのも良いですが、やはり自分の分身となるアバターにはこだわりたいものですよね。

ということで、まずはアバターを作ってみましょう。

 

アバター作成

Clusterでは初期で5つのアバターが用意されています。

 

初期アバター以外にも、Cluster内のAVATARMAKER(アバターメーカー)でも作ることが出来ます。

 

アバターをさらに細かく作りここみたいという方は、「VRoid Studio」を使うとより細かく作りこむことが出来ます。

こんな感じで作ってみました!

かなり細かいところまで調整出来るので、こだわり始めるとめちゃくちゃ時間がかかりますw

 

VRoid Studioで作ったアバターを使う方法

右上の「アイコン」→「アバター」をクリック。

 

「アバターをアップロード」をクリックし、作成したアバターをアップロードすると使用できるようになります。

 

好きなワールドで遊ぶ

ワールドでは現在遊べるワールドがいくつも公開されていて、気になったワールドで好きに遊べるようになっています。

気になったワールドにどんどん入ってみましょう!

 

Cluster内のロビーからもおすすめのワールドなど紹介されているので、迷ったらまずはそこから入ってみるのもいいですね。

 

自分のワールドを作る

Clusterでは、自分のワールドを作成することができます。

少し難易度は高いですが、クリエイターズガイドが用意されているので気になる方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

イベントに参加する

イベントでは、現在開催中のイベントや、今後開催されるイベントの情報を見ることができます。

気になるイベントがあった際は参加してみるのも良いですね。

 

Clusterは無料で使えるのでこの機会にメタバースを体験してみましょう!

 

-GAME, GameFi
-,

Copyright© TG BLOG , 2022 All Rights Reserved.