暗号資産

OKX(OKEx)の口座開設方法を画像付きで解説

 

「OKXの口座開設方法を教えてほしい。海外の取引所だから難しそう・・・」

 

こんな悩みを解決できる記事となっています。

 

画像付きで詳しく解説していきますので参考にしてみて下さい。

 

OKXとは?

 

OKX(オーケーエックス)は中国三大取引所の1つで、バイナンスに次ぐ取引量がある人気の取引所となっています。

 

以前は「OKEx」という名称でしたが、2022年1月から「OKX」と名称を変更しています。

 

取扱通貨は200種類以上と多いのですが、日本語対応していないのが少し難点ですかね。

 

OKX(オーケーエックス)では「OKB」という独自のトークンを発行しており、保有量や取引量に応じて手数料が割り引かれるのも特徴です。

 

OKXの口座開設方法

 

OKXで口座開設する手順は以下。

 

手順①:アカウント作成

手順②:セキュリティー設定

手順③:本人確認

 

手順①:アカウント作成

まず「OKX公式サイト」にアクセスします。

 

アクセスしたら「Sign up」をクリック。

 

「Email address」と「Password」を入力して「Sign up」をクリック。

 

矢印を右にスライドさせて三角マークを合わせます。

 

登録したアドレスに6桁のコードが届くので入力します。

 

下記の画面が表示されればアカウント作成は完了です。

 

手順②:セキュリティー設定

アカウントの作成が終わったらセキュリティーの設定をしていきます。

 

ハッキングなどの被害を防ぐためにもセキュリティー設定はしておきましょう。

 

二段階認証設定

右上の「人物マーク」→「Security settings」をクリック。

 

「Authenticator app」の右にある「set」をクリック。

 

①QRコードを読み込み、二段階認証アプリ「Google Authenticator」をダウンロードします。②アプリでQRコードを読み込みます。

 

アプリで下記のように「OKX」が追加されていればOK。

 

「Email code」右にある「Get code」をクリックしメールアドレスに送られてきたコードを入力し、「Authenticator app code」には「Google Authenticotor」に表示されている6桁のコードを入力後「Confirm」をクリック。

 

以上で二段階認証の設定は完了です。

 

アンチフィッシング設定

「人物マーク」→「Security settings」→「Anti-phishing code」右の「set」をクリック。

 

「Your code」に任意の文字列を入力。「Authentication App」には二段階認証アプリに表示されている6桁のコードを入力し「Confirm」をクリック。

 

入力した任意の文字列は、OKXから届くメールに記載されるようになります。

設定した文字列の記載の有無で、スパムメールかどうかの判別ができるようになります。

 

手順③:本人確認

OKXでは本人確認をしなくても1日10BTCまでの入出金や取引は可能です。

 

本人確認する場合はパスポートが必須になるので注意が必要です。

 

「人物マーク」→「Verification」→「Individual account(個人アカウント)」か「Corporate account(法人アカウント)」を選択し、設定に進むことが出来ます。

 

本人確認は必須ではないので必要に応じて設定しましょう。

 

今回は以上となります。

 

-暗号資産
-,

Copyright© TG BLOG , 2022 All Rights Reserved.