GAME GameFi

Illuvium(イルビウム)とは?始め方・稼ぎ方を解説【圧倒的グラフィックと戦略性の高いバトル】

 

「Illuvium(イルビウム)てどんなゲーム?Illuvium(イルビウム)をプレイしたいけど始め方が分からない。」

 

こんな悩みを解決できる記事となっています。

 

Illuvium(イルビウム)は、オープンワールドを探索しモンスターを捕まえて育成し戦わせる「Play to Earn(遊んで稼げる)」要素のあるブロックチェーンゲームです。

とてもグラフィックが綺麗なリアルなポケモンといった感じです。

 

ブロックチェーンゲームの中でもかなり注目されているIlluvium(イルビウム)について、ゲーム内容・始め方・稼ぎ方など詳しく解説していきます。

 

ブロックチェーンゲームをプレイして稼ぐには仮想通貨取引所の口座は必ず必要になるので事前に口座開設し、少額でもよいのでイーサリアムを準備しておきましょう。

オススメは国内最大手で、アプリのダウンロード数日本一・日本円にも対応していて初心者でも使いやすい、コインチェックになります。(※口座開設は無料です。

 

コインチェックで無料口座開設をする

 

Illuvium(イルビウム)とは

 

Illuvium(イルビウム)は遊んで稼げる「Play to Earn」要素を持つブロックチェーンゲームになります。

オープンワールドのオーバーワールドを探索したり、シャード(捕獲アイテム)を使いIlluvial(イルビアル)と言われるモンスターを捕まえて育成しバトルさせることで稼いでいくゲームです。

 

公式から動画が出ていますので参考にしてみて下さい。

 

非常に綺麗なグラフィックが特徴で、各イルビアルには属性とクラスがあり、戦闘を有利に進めるにはこの属性とクラスの組み合わせが非常に重要になってきます。

 

戦闘はオートバトルになっていますが、各属性とクラスには5つの基本属性とクラスがあり、さらに基本属性・基本クラスを組み合わせることにより15の属性とクラス、合計20属性・20クラスが存在します。

 

この20属性と20クラスの相性や各イルビアルの特徴を考えフィールドのどの位置に配置するかも重要になってくるため、非常に戦略性の高いゲームとなっています。

 

さらにIlluvium(イルビウム)の凄いところは、イルビアルの数には限りがあり捕獲していくことで数が減少していくというところです。

 

まさに現実の世界と同じですね。

 

つまりイルビアルの数には限りがあり後発で始めた場合、捕獲不可能なイルビアルが出てくる可能性があるということです。

 

早く始めることで先行者利益を狙える可能性も十分にあると思われます。

 

Illuvium(イルビウム)の特徴

 

Illuvium(イルビウム)の特徴は以下になります。

 

遊んで稼げる「Play to Earn」のゲーム

Illuvium(イルビウム)はゲームをプレイしながら稼ぐことができる「Play to Earn」のゲームになります。

 

モンスターを捕獲して売買したり、探索して採取・採掘した素材を売る、育成したイルビウムをバトルさせて稼ぐなど様々な稼ぎ方があります。

 

様々な稼ぐ方法が用意されており、自分なりのスタイルで遊んで稼ぐことができるゲームとなっています。

 

圧倒的なグラフィック

Illuvium(イルビウム)は、他のゲームと比べて圧倒的に綺麗なグラフィックが特徴です。

 

 

「Play to Earn」のゲームは数多くリリースされていますが、その多くはハッキリ言ってグラフィックが残念なゲームが多いです。

 

しかしIlluvium(イルビウム)はグラフィックがとても綺麗で、オーバーワールドはもちろん、イルビアル固有のスキルエフェクト・攻撃モーションなどどれをとってもかなり作りこまれているのが分かります。

 

綺麗なグラフィックの「Play to Earn」ゲームをやりたい人にとって、Illuvium(イルビウム)はかなりオススメできるゲームです。

 

戦略性の高いバトル

Illuvium(イルビウム)には20の属性と20のクラスが存在し、敵との相性を考えながら固有のスキルの特徴なども考慮し、場に配置していかなければならず非常に戦略性が高いバトルが楽しめます。

 

6月25日にはUnique主催の国内大会も開かれました。

大会の様子はYouTubeで見ることが出来るのでバトルがどんな感じなのか気になる方は見てみて下さい。

 

僕がライターとして参加させていただいているGanverseMediaの方で大会レポートも書いていますので気になる方は見てみて下さい。

≫6/25(土)Unique主催のIlluvium(イルビウム)の国内イベントが開催されました!その結果は?

 

Illuvium(イルビウム)の始め方

 

Illuvium(イルビウム)はまだ正式リリースはされていませんが、2022年中には誰でもプレイできるオープンベータが予定されています。(※現在はプライベートβテスト中

すぐにプレイできるように準備だけはしておくことをオススメします。

 

Illuvium(イルビウム)の始め方は以下になります。

手順①:Illuvium(イルビウム)公式サイトに登録

手順②:仮想通貨取引所の口座開設

手順③:ウォレットの作成

 

手順①:Illuvium(イルビウム)公式サイトに登録

まずはIlluvium(イルビウム)公式サイトにアクセスします。

※登録しておくとリリース時にメールが届きます。

 

メールアドレスを入力し「Register」をクリックすると登録完了です。

 

手順②:仮想通貨取引所の口座開設

公式サイトの登録が終わったら、仮想通貨取引所の口座開設も済ませておきましょう。

Illuvium(イルビウム)で稼ぐためには、仮想通貨取引所の口座開設は必須になります。

 

Illuvium(イルビウム)ではイーサリアム(ETH)を使用しますので少額でもよいので購入して準備しておきましょう。

 

口座開設する際にオススメなのはコインチェックになります。(※口座開設は無料です。

 

業界最大手で評判も良く、アプリのダウンロード数も日本一と初心者でも使いやすく500円から仮想通貨を購入できます。

≫無料でコインチェックで口座開設する

 

手順③:ウォレットの作成

口座開設が完了したら、ウォレットの作成もしておきましょう。

ウォレットとは仮想通貨を管理するための財布になります。

 

ウォレットは数多くありますが、一番有名な「メタマスク」をオススメします。

 

何かわからない点があっても使用している人が多く、情報も多いので調べればすぐに解決できます。

 

登録方法などは下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてみて下さい。

【最新】MetaMask(メタマスク)の登録方法・入金・使い方を解説

続きを見る

 

補足

Illuvium(イルビウム)の最新情報をいち早く入手したい方は、Twitterと公式Discordに登録しておきましょう。

 

 

 

Illuvium(イルビウム)の稼ぎ方

 

Illuvium(イルビウム)では様々な稼ぎ方が存在するので紹介していきます。

主な稼ぎ方は以下になります。

・イルビアルを捕獲して売る

・NFTを売買して稼ぐ

・バトルで稼ぐ

・アイテムを加工して売る

・ステーキングで稼ぐ

 

イルビアルを捕獲して売る

イルビアルといわれるモンスターを捕獲し、マーケットプレイスで売ることで稼ぐことができます。

イルビアルを捕獲するには「シャード」といわれるアイテムが必要になります。(ポケモンのモンスターボールみたいなものですね。)

 

イルビアルは数が限られており、捕獲されると数が減っていき捕獲するのが難しくなっていきます。

後発で始めた場合、初期のイルビアルは捕獲が難しくなる可能性があり、早く始めることで先行者利益を得ることができる可能性がかなり高いです。

 

またイルビアルには3つのレア度がありレア度の高いイルビアルを捕獲できた場合は高額で売れることが予想されます。

・シャイニー(レア度:低)

・ゴールド(レア度:中)

・ホログラフィック(レア度:高)

 

レア度の高いイルビアルを捕獲するには、レア度の高いシャードが必要になってきます。

レア度の高いシャードはマーケットプレイスで販売される予定なので、より多く稼ぎたい方は仮想通貨取引所の口座開設をし準備しておきましょう。

≫無料でコインチェックで口座開設する

 

NFTを売買して稼ぐ

Illuvium(イルビウム)のアイテムや土地などは全てNFTとなっていて、マーケットプレイスで売買することで稼ぐことが可能となっています。

 

入手困難なアイテムやレア度の高いアイテムなどは、高額で取引される傾向があるためNFTを売買することで大きく稼げる可能性もあります。

 

値段が高くつきそうな物や、今後値上がりするアイテムなどを予想できれば大きく稼げる可能性があります。

 

バトルで稼ぐ

Illuvium(イルビウム)では他のプレイヤーと勝敗を賭けて、バトルすることで稼ぐことも可能となっています。

 

PvPはゲームがもっとも盛り上がる要素の一つなので、戦略性の高いバトルが楽しめるIlluvium(イルビウム)はとても盛り上がりそうですね。

 

アイテムを加工して売る

Illuvium(イルビウム)ではオーバーワールドを探索することで様々な素材を手に入れることができます。

 

入手した素材は様々なアイテムに加工することができ、加工して作ったアイテムを売ることで稼ぐことができます。

 

Illuvium(イルビウム)はオープンワールドなので稼げるとなると、よりいっそう探索するのも楽しくなりそうですね。

 

ステーキングで稼ぐ

Illuvium(イルビウム)で使われる通貨には以下の3つの種類があります。

・ILV(ステーキング・ガバナンストークン)

・sILV2(ゲーム内通貨)

・ETH(ステーキング・アイテムの購入で使用)

 

上記のうち「ILV」と「ETH」はIlluvium(イルビウム)に預ける(ステーキング)ことで、預けた額による利益を得ることができます。

 

預けるだけで「sILV2」と「ILV」でもらえるので資金がある人はステーキングで稼ぐのもありです。

 

IlluviumZero(イルビウムゼロ)

 

Illuvium(イルビウム)にはサブゲームのIlluviumZero(イルビウムゼロ)が存在します。

IlluviumZero(イルビウムゼロ)はIlluvium(イルビウム)と連動しており、自分の所有する土地を開発していくゲームとなっています。

 

IlluviumZero(イルビウムゼロ)は無料でプレイすることも可能ですが、稼ぐためには有料の土地(LAND)が必要になってきます。

 

開発をしていくことで素材やブループリントとよばれる設計図を入手することができ、それらを売ることで利益を得られる可能性もあります。

ブループリントには最初に発見したプレイヤーの名前が載るとのことです。

 

Illuvium(イルビウム)に関するよくある質問

 

Illuvium(イルビウム)は無料で始めることができますか?

はい、無料で始めることが出来ます。

 

Illuvium(イルビウム)は無料で始めることができますが、ある程度稼ぐためには初期投資が必要になってきます。

 

Illuvium(イルビウム)はいつからプレイすることができますか?

2022年中にプレイ可能と予定されています。

 

現在は応募した人の中から選ばれた人のみプレイできるプライベートβ版中ですが、2022年中には誰でもプレイできるオープンベータがリリースされる予定です。

 

Illuvium(イルビウム)はPC以外でもプレイできますか?

現在はPCのみプレイ可能です。

 

PCはWindowsとMacの両方に対応しています。

今後、スマホでのプレイも可能になる予定です。(2023年予定)

 

まとめ

 

最後にIlluvium(イルビウム)についてまとめていきます。

・Illuvium(イルビウム)は2022年中にプレイ可能になる。

・Illuvium(イルビウム)は圧倒的なグラフィックと戦略性の高いバトルが特徴。

・Illuvium(イルビウム)では稼ぎ方が多数用意されている。

 

Illuviumu(イルビウム)は「Play to Earn」ゲームの中でもかなり注目されてます。

圧倒的なグラフィックと戦略性の高いバトルが楽しめて、なおかつ稼げるというゲームは中々ないと思います。

 

Illuvium(イルビウム)をプレイして稼ぎたいと思っている方は、仮想通貨のイーサリアム(ETH)が必要になってくるので今のうちに時間がかかる口座開設だけでも済ませて少額のイーサリアム(ETH)を購入して準備しておきましょう。

 

コインチェックで無料口座開設をする

 

-GAME, GameFi

Copyright© TG BLOG , 2022 All Rights Reserved.