ApexLegends GAME

【Apex Legends】シーズン9「英雄の軌跡」変更点まとめ

「Aex Legends」シーズン9英雄の軌跡の情報が公開されましたので変更点をまとめてみました。

シーズン9の開始日は?

シーズン9は5月5日開始となっています。

シーズン9変更点

以下、主な変更点をまとめていきたいと思います。

アリーナモードの実装

3vs3で闘うアリーナモードが実装されます。

新レジェンド「ヴァルキリー」

シーズン9で登場するヴァルキリーは空を飛べたり、仲間を空中に打ち上げたりとなかなか面白いキャラになりそうですね。

ヴァルキリーの性能

パッシブアビリティー:VTOLJETS

ジェットパックを使用して飛行できます。

燃料は限られているが時間の経過とともに補充される。

戦術アビリティー:ミサイルスウォーム

敵にダメージを与えるミサイルを発射する。

アルティメットアビリティー:スカイワードダイブ

自身と仲間を空中に打ち上げる事が出来る。

※ヴァルキリーはビーコンをスキャンする事が出来ます。

新武器「ボセックボウ」

シーズン9で登場するボセックボウは新たに追加されるマークスマンというカテゴリーに属します。

その他新たに、G7、30-30リピーター、トリプルテイクもマークスマンのカテゴリーに入る事になります。

ボセックボウの性能

使用弾薬:アロー
※アローはボセックボウ専用の矢となり1スタック48本持つ事が出来る。なお、撃った矢は回収可能。

スコープ:3倍まで装着可能

ダメージ:フルチャージ時、胴70 頭123

マップ「オリンパス」の変更

オリンパスのマップが一部変更になります。

イカロス

イカロスブリッジ

イカロスの船内にある遺体の1つからランダムに出現するカードキーを利用し、船の正面にある扉を開ける事でハイティアアイテムを入手することが出来ます。

スターターキットと戦利品の変更

  • プレイヤーは白アーマー、白ヘルメット、白ノックダウンシールド、シールドセル2個、注射器2個を持った状態で試合が始まるように変更。
  • 戦利品から白ヘルメットと白ノックダウンシールドを削除。
  • 戦利品から出る白アーマーの確率を大幅ダウン。

レジェンドの変更点

小柄削除

レイス、ライフライン、ワットソンから小柄を削除。

ライフライン

  • 蘇生中のシールド展開を削除。
  • D.O.Cヒールドローン:ヒールレートが5hp/秒から8hp/秒に増加し治癒開始までの時間が約33%短縮。
  • ケアパッケージ:クールダウンが6分から5分に短縮。パッケージ到着時、チームの現在の装備に基づいてボディシールド、その他の機器(ヘルメット、バックパック、ノックダウンシールド)、武器アタッチメントの3つのカテゴリで(可能な場合)アップグレードが保証されるようになりました。

オクタン

  • 興奮剤:クールダウンを4秒から1秒に短縮。ヘルスコストが12hpから20hpに増加。
  • ジャンプパッド:低い弾道から射撃する際の弾丸の広がりが増加。

ローバ

  • 盗賊の相棒:ブレスレットを狙っている間、およびブレスレットが空中にある間、フルスピードで走ったりスライドしたりできるようになりました。移動後、ロバの速度が低下することはなくなりました。
  • ブレスレットのトスが失敗する原因となった多くのバグを修正しました。
  • ブラックマーケット:クールダウンが90秒から120秒に増加。

ホライゾン

  • グラビティリフト:リフト速度が30%低下しました。左右の加速が減少しました。重力リフトの上部に座れる時間を2秒に制限しました。クールダウンが15秒から20秒に増加しました。
  • ホライゾンの能力は、ワットソンのパイロンによって破壊されます。

ヒューズ

  • ナックルクラスター:ナックルクラスターのスタックを2つに増加。クールダウンが25秒から20秒に短縮。

バンガロール

  • スモークランチャー:煙を濃くしました。

ブラッドハウンド

  • 全能の目:スキャンからのアシストを受け取れなくなりました。

クリプト

  • ドローンを使用してケアパッケージを開けれるようになりました。
  • ドローンを使用して、すでに使用されているリスポーンビーコンを「ハイジャック」することはできなくなりました。

サプライドロップローテーション

トリプルテイクが物資武器になりピースキーパが通常武器へ変更。

金武器

追加:ボセックボウ、ウイングマン、ヘムロック、R99、センチネル。

削除:301、30-30リピーター、モザンビーク、ロングボウDMR、スピットファイア。

ホップアップ

  • Shatter Caps-Fire select:標準モードと拡散モードを切り替えます。このホップアップは、30-30リピーターとボセックボウに装備できます。
  • Deadeye's Tempo:発射速度が上がります。センチネルとボセックボウに装備できます。
  • ハンマーポイントとスカルピアサーを削除しました。

武器の変更点

アサルトライフル

  • すべてのアサルトライフルのヘッドショット乗数を2.0から1.75に減少。
    ※この影響を受ける武器はR301、フラットライン、ハボック。

ピースキーパー

  • デフォルトでPrecisionChokeが付属しており、オフに切り替えることができます。
  • ペレットのダメージが10から9に減少しました。
  • チャージ時間は0.9秒から1.1秒に増加しました。
  • リロード時間が増加しました(2.45から2.5に通常、3.35から3.5に空)
  • ペレットの広がりは一般に増加し、充電時の広がりはすべての充電レベルで増加しました(0.65 / 0.45 /0.2から0.85 / 0.65 / 0.35)
  • ADSを離れるとすぐに充電が失われます。

トリプルテイク

  • クレート武器として、9個の弾薬クリップと63個の予備弾薬が付属します。
  • 発射速度が1.2から1.3に増加しました。
  • フル充電までの時間が1.1秒から1秒に短縮されました。
  • ADSを離れた後、一時的にADS状態を保持します。
  • ADS中の移動速度増加、スナイパーよりも速く、ARよりも遅い。
  • 空中および照準を合わせている間の広がりの増加。

ハボック

  • パターンの早い段階で反動の制御性が向上。

スピットファイア

  • パターンの初期の反動制御性の低下。

30-30リピーター

  • 脚のダメージ乗数を0.75から0.85に増やしました。
  • ADS中の移動速度増加、スナイパーよりも速く、ARよりも遅い。

G7スカウト

  • ADS中の移動速度増加、スナイパーよりも速く、ARよりも遅い。
  • 腰打ち精度を低下しました。

ロングボウ

  • ヘッドショット乗数を2.0から2.15に増やしました。

ウイングマン

  • ヘッドショット乗数を2.0から2.15に増やしました。

モザンビーク

  • マガジン容量が4から6に増加しました。
  • 下の2つのペレットを爆風パターンで内側に移動しました。

P2020

  • 弾丸のダメージが15から18に増加しました。
  • 発射速度を8.5から6.25に下げました。

アークスター

  • アークスターが刺さった際の移動速度低下とエイム速度低下を削除。

その他の変更点

  • バッジはカテゴリ別に並べ替えられ、「すべて」または「ロック解除のみ」でフィルタリングできるようになりました。
  • デスボックスをあさる際、プレイヤーはチームの全員のヘルスバーを見ることができるようになりました。
  • ゲーム中にF2を押し続けると、キャラクターの能力説明ページが表示されます。PCでのみ利用可能です。
  • リング4の事前収縮時間が2:00から1:45に短縮されました。
  • リング4の収縮速度が33秒のクローズ時間から40秒に減少しました。
  • リング5の収縮速度が20秒のクローズ時間から40秒に減少しました。
  • リング6の事前収縮時間が1:30から1:00に短縮されました。
  • リング6の収縮速度が1:40のクローズ時間から2:00に減少しました。

引用元:https://www.ea.com/en-gb/games/apex-legends/news/legacy-update-patch-notes

-ApexLegends, GAME
-

Copyright© TGblog , 2021 All Rights Reserved.